♂フーゾク漫遊期♀

サブカル・フーゾクの世界から日本の将来を考える。

今宵も楽しくパーリナイ!

IT

なんかなー

762c8fe4.jpg電車で何駅かの間頭をフル回転させて考えていた。

今後どうするのか。

あいつらとやっていけるのか。

結論は出てるんだけどなんだか俺の中で曖昧なままここまで来てしまって、あいつらの仕事ぶりを見ているうちにだんだん決意が確固たるものになっていった。

大学出て民間企業に鍛えられてない奴らとは仕事は出来ない。

・根本的に報告、連絡、相談が出来ていない

・「やる」と言ったことをやらない

・自分の段取り悪いくせに人に説教してくる

・メモを取らないので言ったこと、やるべきことを覚えていない

携帯変えてばっくれって考えてたけどそろそろ潮時だよな。

まあ俺一人で動いた方が儲かるしね。

今週様子見だな。

OpenOffice.org 3.0

9057251e.JPG俺のPC結構スペックいい割に10万円とお手ごろな値段だと思ったら

Officeが入っていない!

Word、Excelないとメモ帳で資料作りしなきゃいけないじゃないか。

そこでOpenOffice。
オープンソースだから0円です。

おおっ!
無料でパワポまで使えるぞ!
マイクロソフトざまあwww

ソフトウェア帝国崩れたりwww

潮時

「何で?」

「これはどういうこと?」

ひたすら言葉責めとかw
答え教えた方が早いでしょw

体調悪いの無理して出勤したのにまじ勘弁してくださいよ。
「金にならない奴」ってのは自覚してるんでそこまで言わないでくださいよ。

プロジェクトに参加させてもらえなくて成果量に換算されてないんですよ?
会社に行く意義なんてないのになるべく休まないで行ってたんですよ?

あー明日の仕事こなしたら出社拒否だなこりゃ。

燃え尽き

システムに縛られてたらコンサルティングじゃねぇ!

10時まで残業とかwww

くそうぜー
フラフラすんぜ、まじで。
残業少なめとか言ってたのに嘘つき人事め。
あープロジェクトは火を吹いているよ。

俺はアクセンチュアに入った俺はアクセンチュアに入ったって自分を洗脳するしかないよな。

でも残業5時間だろ。
残業は時給1500円だから日給+7500円も稼いだのかwww
ちょれぇwww

でもね、自由がいいよ。
余裕の定時帰りが俺のポリシーだったのになー。

これからNとYとつるむんだぜ。
散々Disってる相手となんでつるむかね。
まあ暇だからいいか。

放置プレイwww

放置www
されてるんですけどwww

ひwww

まwww


しwww

ぬwww


てか何すりゃいいんだwww

勉強www

金もらって勉強www

大学出てリーマンになって良かったwww

うはwww

最近どう?

5720ce28.jpg・・・ってこのフリが一番困るよね。
「何が!?」って返したくなるよ。
主語がないよ、主語が。

本社でデータベースの研修を受けることになったので、ついでに本社のみんなに顔を出しに行ったんだ。
そしたらこの質問。

でもこんなファジーな質問にも答えられるようにしたいところだよね。

最近どう・・・ったって・・・

1.あーみんな忙しそうですね。僕の方もぼちぼちです。

2.昨日システムに障害が発生しててんやわんやでしたよ。

3.それより皆さん忙しいですか?

うーん、何かしっくり来ないな。
質問を質問で返すのは最悪だし。

1番が一番無難かね(実際に口にしたのは2番)。

俺が帰ったら同じグループの人たちはみんな暖かく迎えてくれた気がした。
俺の席とかもう見当たらないし、アウェー感は否めなかったが寄ってみてよかった。

こういう営業回りが大事だよね。
結構心に負担はかかったようだが。
帰りに久々にいつもの寂れたカラオケ屋でストレス解消にラップの練習をしていた。

あ、マネージャーにお礼言ってないや。
今回のアサインは

1.客先の業務を学べる
2.俺が元々やりたかったJavaを使ってのWebシステム構築が出来る

という2点においてマジで最高です!ってね。
スッチーと合コンはなさそうだけどな!

ランキングエントリー中!

プレゼン

今日は恐怖のプレゼンだった。
これから始まる案件の概要書を俺がプレゼンするというものだった。

俺はもちろん事前準備は多少したが、どちらかというと「ぶっつけ本番」から何か生まれると思っている方なので、ある程度準備したら暇していた。

時間になっても上司が来ないので、俺と同期は昼飯にした。
俺の上司は忙しいみたいだ。

午後、俺は上司にいつプレゼンに付き合ってもらえるか聞いた。

昔の俺だったら指示がくるまでひたすら暇してたが、俺は勝負しに行った。

逃げるのはもういやだ。

プレゼン、
やりきったよ。
俺としては100%な。
もちろんダメ出しもあった。

プレゼンを通して成長した実感があったのか、その後の勉強もやたらとはかどった。
モチベーションも上がって今日は調子がいい。
もらった資料には大体目を通した形になった。

暇だから資格の勉強しちゃうよ。

つうか、要件定義会議俺も参加させてくんないのか(;_;)
暇なんだよ(;_;)
俺泣いちゃうよ(;_;)

俺のアサイン自体イレギュラーなことだしなぁ(;_;)
向こうも俺を持て余してたりして(;_;)

Sweet Heartもあれ以来メール返してもくれないしよ(;_;)
泣いちゃうよ(;_;)
指名替えするよ(;_;)
つうか俺が知らない間にもう夜あがったとか(;_;)

明日のグループ会で各々配属された同期たちと会うのだけが楽しみだな。あー。

どうなる!?初(?)配属!

a7a02a53.gif仕事はいよいよ現場に配属となった。
俺の上司となる人と話をしたのだが、技術だけでなく客先のビジネスロジックまで熟知しているベテランだ。
初日は資料を渡されて目を通すという作業をしていたのだが、これがなかなか頭に入って来ない。

その人と話をしてみた。
俺が自分のキャリアの説明したりとか、向こうからは業界の話とか空港の電光掲示板に表示されている記号の意味の説明とかされた。
俺のキャリア説明ってのがイマイチで・・・
今度俺が資料の内容を説明することになった。
あやふやな理解をアウトプットによって深める狙いだろう。

作るシステムの仕様としては客先の現行のWebシステムを改修する作業だ。
Web上から参照できるエンドユーザー向け空席予約システムの機能を向上する。
システムの構築によって客先の業務コンサルティングにもなるし、俺が目指しているWeb2.0への貢献にもなる。
会社としては今回の案件で物流だけでなく、旅客ビジネスへの参入(?)も視野に入れているみたいだ。

責任重大じゃないか・・・
Javaを業務レベルでやるのも自信ないしな・・・
やってけるのかな。

ブログブーン

朝イチの喫茶店、
俺はいつもみたいにコーヒー飲みながら本を読んで自己啓発に勤しもうと思ったが、思いの外ストレスが溜まっているので精神に負荷がかかるような作業はやめて、オレンジジュース飲みながらぼーっとすることにした。

技術研修が終わりいよいよ配属となったが俺の配属先は決まらず、前の会社にいたときみたいにフラフラしていた。

会社に金をもらって勉強しながら時間を潰す。

この勉強ってのが後々金を生み出し、収入の糧になるのだから侮れない。
俺は技術屋だからだ。

バイオテクノロジー
スペースコロニー
技術の進化示すもろに

休職して一度IT業界から身を引いた次第だか、保険組合からの傷病手当に頼れなくなったとき、俺は再び技術で飯を食ってくと決めた。

3年は開発をやる。
俺はそう決めた。

3年開発をやると色々潰しが利くからだ。
日給2万で開発の短期バイトが出来るようになったり、人事や営業やるにも開発を知っておいた方がいい。

そんなこんなで再びIT業界に舞い戻った俺だったが、懸念事項が色々ある。

俺がうつ病だからだ!
しかも仕事に対するモチベーションが極端に低い。

病気は付き合っていくしかないし、モチベーションってのは生まれながらのものらしいので変えようがない。

俺はそんな自分と付き合っていくしかないのだ。

さしあたって度重なる環境の変化に対応しなければいけないのはかなりプレッシャーだ。
潜在的な部分でプレッシャーはかなり俺の精神を蝕んでいる。

耐えるしかないだろう、
心が折れるまで。

俺はそう思い、あの鬱な建物へと立ち向かった。a9727d85.jpg

疲れた・・・

c048a5d5.jpg土日休養に専念しただけあって、月曜から調子は上々だと言えるだろう。
プログラムには作ったプログラムの検証作業ってのがあって、それがくそめんどくさい。
だが今日終わらせた。

今日やったJspプログラミングは前の会社で死ぬほどやった。
なので実装もすぐ終わったし両隣の女の子に教えたりした。

帰りの電車では『社長への階段』を読んだ。
自己啓発も上々だ。

にしても疲れたな。
さっさと寝るか。

今日はブログの日

らしいよ。

吐き気がひどい。
うつだってのすっかり忘れてた。
一日中紅茶ばかり飲んでた。

遅刻し過ぎ!
遅刻してた日の日報がわざわざ未承認じゃなく未提出になっていた。
怒られるかと思うと冷や冷やした。
全身から血の気が引いた。

怒られたら謝ればいい。
殴られたらチクればいい。

今日は教えられたことがすっと頭に入っていい感じに時間が経っていった。

金もらって勉強ですからね。
いい身分だわ。
大学出といて本当に良かった。

昔の俺にまじ感謝。
お前が頑張ったから今の俺がいるんだよ。

明日からも頑張ろう。
未来の自分のために。

暇…

定時に行うデプロイ作業以外はまじ暇。
しかもその作業も他の人に取られそうな勢い。

暇死にするぞ…

いや、ホントは仕事を与えられているんだが何をどこまでやるのかよく分からない。
今更ながら質問するのも何だかなぁという感じだし何をどう聞いていいのかが分からない。

必死で仕事している振りをしているだけ。
でも仕事してないのバレて超怒られるのも嫌だな。

5月中旬までこのノリですよ。
早くJava打たしてくれ!

そんな感じぃ。

環境構築終わらすぞ!

f727d9ae.gif昨日仕様書を他の人が作り終えたようなのでそれを元に半日データ入力をしていた。

終わった.。゚+.(・∀・)゚+.゚
Mission Completed!!

そして、またいつものうぜー環境構築だ。
これがいつもまじで上手く行かんのだ。
でも仕事だからやらねばならん・・・

マニュアルを1から見直して俺がやっていなかった項目を探り当てる。

そしたら・・・

Java入れてねえじゃん!
そりゃTomcatも動かないよ!

Eclipseのインストールとプラグインも入れ直してTomcat起動ボタンを押下!

あー

繋がった!

やっと仕事の「前段階」が出来たに過ぎないんだ。
本当の仕事はこれからだ。

サーバーのメンテナンスをする仕事がまたwww
意味不www

マニュアル10回くらい読んでやっと分かってきたね。
上司の人が説明してくれてもっと分かった。
その上司の人、前の会社の上司に似てるんだよな・・・

色々言われたのを覚えている。
その人は会社で『神』と呼ばれる人だった。

「お前は極端なんだよ。」

「お前たち(新卒)はマイナス100点からスタートするんだよ!」

一番印象に残っている会話がこれだ。

上司「俺たち(システムエンジニア、プログラマなどITに携わる人間)の仕事は何だと思う?」

俺「そこら辺の人間に出来ないような仕事をすることです!」

上司「違うんだよ、教科書にないことに対応していくんだよ。お前は教科書通りなんだよ。」

俺「ブフォ( ;゜;ж;゜;);`;:;`」

懐かしいな、前のコンサルファーム。
あんなにルボックスでハイになってもめたり、俺一人が辞める辞めないでもめたり、むかつくヒゲオヤジに殴られたり、無駄にモチベーション高い同期の攻撃を食らったりしてもまだ戻りたいと思っている。

不思議だ。
理由はただ「受付嬢及び人事部の姉ちゃんが無茶苦茶可愛いのが揃っている」ことだけではあるまい。

だが今は修行だ。
今やるべきことに集中するのだ。

やることはまあデプロイって言うんだけどね。
APサーバーファイルを更新したりするわけ。

結構丁寧にレクチャーされたが俺一人で出来る自信ないぜ.。゚+.(・∀・)゚+.゚
だがやらねばなるまい。
「お仕事」だからな。
必殺仕事人・・・

サービスサービス(・∀・)!

任務完了・・・

381e958e.gif「金曜までにやります」と甘甘なスケジュールで仕事をしていた俺だったが、やっと仕事を終わらせた。
データ入力のチェック。
完璧主義な俺には辛い。

終わらせた後は次の仕事の予習。
と思っていたらオフィスの移転だぜ。
やっと環境に慣れたのにな。

ウツが悪化しないといいな。

ランキングエントリー中!

時が見える・・・

a7300ca0.gif今日は時間が経つのがやたら早かった気がする。
仕事も結構集中して出来たのかな?

午後食事して薬飲んでトイレで仮眠取っていたら眠気が取れなかったのでユンケル飲んだ。
結構エンジンかかった気がするよ。

ついでに性欲が回復したw
ピンサロ逝きてぇ〜!
生尺!

仕事ねー。
上司が2時くらいにさっさと帰っちゃうしねー。
言われた量がねー明らかに1日で終わらん量振られてちょっとした絶望感を味わったが、今日はその段取りというか準備で一日終わった。
質問事項も洗い出しておいた。

まだうつ的に頑張っちゃいけない時期なんだな。
「残業やりませんオーラ」をさんざん振りまいておいた。

んで怒涛の定時上がりで一人カラオケ。
歌はいいね。
歌っていると体から毒が出て行く気がするよ。

そろそろ会社帰りに個人練に入ることも考慮し始めるか。

ランキングエントリー中!

激鬱 〜復職3日目〜

4cf34d02.JPG死ぬ・・・
まじ・・・
鬱だ・・・

画像だけはせめて可愛い姉ちゃんを載せよう。
会社に可愛い姉ちゃんいねえしよ。

仕事ガンガン振ってくるし仕事の内容も意味不明。
ITなんてやるもんじゃないぜ。

あーカード会社から煽りの通知来るしお先真っ暗だ。
最終兵器硫化水素か・・・。

ランキングエントリー中!

コンサルファームに想ふ 〜過ぎ去りし日々に想いを重ねて〜

cb252726.bmp「過去の栄光に囚われている人間は成長出来ない。」

今読んでいる、トップダンディのカリスマホスト頼朝の本の中の1センテンスだ。

成長と言えば友人には改善とか成長とかいうキーワードが全く見られない。
ちやほやされて楽して生きてきた人間の末路である。

成長という言葉で思い出すのが俺がいたコンサルファームだ。

「うちは成長企業だから若くして重要なポストが与えられます。」

「成長企業だから若くして責任ある仕事が出来ます。」

「成長企業だから大手より成長できます。」

成長企業だから・・・

成長企業だから俺は疲れたんだ。
無駄な疲れ方をした。

上層部のあのグダグダっぷり。
新卒40人の扱いすら満足に出来ない。
笑顔で感じ良くすれば何でも解決できると思っている。

俺たちはその企業の新卒大量採用第1期生、06新卒として入社した。
(ちなみに俺は2006年2月からその企業でアルバイト枠で基本情報技術者試験の勉強をしていた。金を貰って。)

さもいい企業と見せかけるのが異様に上手い会社だった。
入ってみたらびっくりだ。

研修も常人の6倍速のスピードのカリキュラムが組まれ、研修後即派遣だ。

入社してからもアサイン面談と言って、システム開発などの現場に派遣されるに当たって関係者と面談しなければならない。

キャリアもスキルもない俺たちがどうやってアサインされるのか。

営業が頭を下げて「新人ですけど使ってやって下さい!」という話になるのだが、俺たちは「基礎研修ではビジネスマナーなどを学びました!」などと就職活動のようにいい子ちゃんぶらなくてはならないのだ。

俺は耐えがたかった。

プライドの高い俺が何でこんな目に遭わなければならないのか。
笑顔笑顔ってふたを開けてみりゃ人売り会社だったわけで、そのギャップに腹が立った。

そんな会社の方針というか空気にも腹が立ったし、何よりもスキルもキャリアもない無力な自分が許せなかったのである。

俺は何度か辞めたい旨を営業に伝えたりしたのだがその度止められた。
新卒が辞めることは企業にとって恥だからだ。

研修でキャッチアップ出来なかった俺は他の企業に入りなおしてプログラミングを1から学んでスキルをつけたかったのだ。

結局俺は周りにまかれて辞めることはうやむやになった。
(代わりに担当営業を代えてもらった。)

その後解離性障害に陥るまで鬱状態で働き続けるのである。
歌舞伎町でくだを撒きながら。
それが歌舞伎町営業のスタートである。

女がいれば何とかなる、全てが解決すると思い込んでいた危うい時期である。
貰った給料はほとんど歌舞伎町に投資した。

自分が立ち上がらなければ根本的な解決にはならないのに気付いたのは解離性障害に陥り半年以上休職した後でごく最近のことだ。

人生に負けてはいけない。

過ぎ去った今になってあの期間(コンサルファームで給料を貰っていた9ヶ月間)は俺の人生において珠玉の期間であったと言える。
自分を冷静に見つめ直す時間を与えられた後、あの期間は俺が成長するのに最も濃密な期間であったと言えるのだ。

それについては感謝しなくてはならないだろう。
(成長企業にしては)保険とかちゃんとした企業だったので俺は保険金で遊ぶことが出来たのだ。

感謝感謝。

何事も悪い部分だけを見ていたのでは何も始まらない。
「成長」をキーワードにすれば物事がよく見えてくることがよく分かった。

ってブログやってたらリセス見逃した・・・
頼朝さんの本読んでみてくれ。

人は成長するんだYO!

あなたはナンバーワンになれる―脱サラホストが明かす「もう一人の自分」の創り方

大手物流システム会社受かったわけだが愚痴ってみるテスト

334f0a85.jpg内定取ったまではいい。
そこそこでかい会社だし。

しかし金が安いんだよね。
コンサルファーム時代より手取りがかなり下がる。
給料ダウンを言い訳に生活費払うのやめるかw!
キャバクラはやめねえし!

しかし毎日定時で帰れそうだし、文系の俺でも長い目で育ててくれそう。
研修後即派遣という人売りっぷりとパフォーマンスが全てで残業が当たり前みたいな前の会社より雰囲気は良さそう。
物流というロジックに特化しているのでSE後コンサルタントとして修行を積むのに良さそう。

後は俺の努力次第と金の上がり方次第。

迷うなー。
他の会社受けるのもめんどくさいしなー。
「入る」って言っちゃったし。

給料安いのは修行期間として我慢するか金はいいが働かされる会社(主に外資系)に入るか二つに一つだ。

内定?

adf113da.jpg今就活している本命企業(と言っても1社であるが)、大手物流システム会社から「全ての選考通過」の旨を伝えるメールが来た。

内定?

後は人事面談だけだ。
内定取れるかな?
ここまで来れば取れるよね?

就活に当たって提出を依頼されたレポート原案

cd0091a0.jpg転職活動中にアプローチした企業から俺の人生を分かりやすく説明するレポートを作成するよう依頼された。

レポート作成はお手の物だが読者のフィードバックが欲しい。

これを見ているの読者の中でIT・コンサル系会社の人事か営業の方がいらっしゃったらコメント下さい。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

・セクキャバ天使の人生
22歳で某大学文学部哲学専修をストレートで卒業後、IT系コンサルファームに入社し、社内業務コンサルティングから要件定義、設計、プログラミング、テストまで複数案件に携わる。
その後独立した友人の会社に経営者直下でコンサルタントとして従事。ライブアシスタント、業務コンサルティング、経営戦略策定、営業など幅広い業務をこなす。

・大学時代
世の中の全てのことに意味がないと感じ、ニーチェのニヒリズムを研究。批判的否定的人生を永遠に続けていくと最終的にはそれを肯定するしかなくなる。それが永遠回帰である。永遠回帰を超越するためには永遠回帰を肯定するしかないからである。
尚、哲学のように答えのない学問を続けて行き、カオスのような論理構造に陥ると、有か無かといった二元論に行き着くことに気付く。

・会社員時代
会社という組織に対して批判的でありながらも「生かされていた自分」に気付く。
働くこと、会社の体制、自分の資質などに疑問を感じながらも仕事をやり抜くことに意味があるということに気付く。
「コンサルタント」として仕事をすることを宿命付けられ、「付加価値とは何か?」という問いを常に念頭に置きながら仕事をする。

・今後のヴィジョン
技術から離れて約一年経った今、改めて「自分は技術が好きである」ということに気付き、改めてIT系企業に照準を当てて転職活動を始める。業務コンサルティングにも携われた経験と経営者直下で仕事ができたという経験からコンサルティングファームも視野に入れている。
IT系コンサルティングファームのキャリアパスとしてはプログラマーとしてスキルを積み、その後リーダー、マネージャーとキャリアアップし、そしてシステムを売り込むコンサルタント(パートナー)というプランがメジャーなので、昨今大変メジャーな言語であるJavaを一から勉強し直したいという次第である。





A・R・I

終わり!

カゼひいた…

ed767eca.gif昨日のソープで湯冷めしたのか扇風機付けっぱなしで寝たからなのかカゼひいた。
くしゃみが20回連続くらいで出る。
鼻水も相当出る。

だけどもだけど♪
何故か気分がいい。

昨日の成功体験が大きかったのだろうか。
気分上々だ。

うおー

働きたくなってきたぞ。
ITコンサルだ!

スキル付けて前の会社にリベンジしてやるぜ!

その前に就活ですね。

うつが治り次第コンサルファーム受けまくって
落ちたらプログラマーを1からやりますかね。

IT業界の人手不足は深刻らしいんです。
俺でよければ手伝いますよ。

プログラマ

明日はフリマに出店だ。
親父がやる気満々。

俺も服を仕入れるのが楽しみ♪

上流と下流の格差について考えてみる

88d09bc6.JPG先月の訪問者の統計です。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

格差の上流と下流と言うがシステム開発でも上流と下流はある。
どういうシステムを作るかという要件定義から設計までを上流と言いプログラミングから保守運用までを下流と言ったりする(俺はこの上流と下流問題で前の会社の上司とバトったのだが)。
だが実はこの上流と下流なんて概念はナンセンスで、ITコーディネータと言う経営戦略策定からシステムの保守運用までワンストップでこなせる人材を養成する資格においては客先から外注ベンダー(IBMとかその他諸々)に提案依頼書(Request For Proposal)が投げらるまでを上流と言いそれ以降を下流と言う。
つまり一般的に上流とされてきた要件定義すらITコーディネータの概念で言うと下流に値するのだ。

まあシステム屋の専門的な話はこのくらいにしておいて、最近話題になっている格差問題だが格差格差言っているだけでは能がないしナンセンスだと思う。
そもそも最近では昔ほど学歴で人を見なくなったとは言え、高卒か大卒かで生涯賃金が違うわけだし、大手の会社は未だに学歴でふるいをかけているではないか。
地域格差と言ったって東京・大阪あたりに人ががんがん集まって経済活動が盛んで地方はさっぱりなんて縮図は昔からあったはずだ。
だから地方から出稼ぎみたいな感じで都会に人が集まり地方は過疎化が進む。

だから格差なんてあってなんぼだと思う。

俺は上流か下流かで言ったら上流だからこんなことが言えるのかも知れない。
だって東京に住んで会社で適当に仕事をしているだけで年収300万円超えてたからね。
ネットカフェ難民とかマック難民とかの気持ちなんて微塵も分からない。
実家に帰ればいいのにとか普通に思うんだけど何にハマっているんだろう。
何かの悪循環に侵されていてそれをどうにも出来ないんだがどうにかしようという気すら失せてきて今の自分の状況に甘んじているといった状況であろうか。

SPAとかで読んだ限りではこういう人たちって自分の今の状況を少しでもいい方に変えようという意思が感じられないという。

実際どうなんだろうか?

今後また考えてみたいと思う。

やれば出来る子なのに

仕事とは天命に従って自己実現すること。
なかなかの格言だな。

俺はと言えばもうちょっと頑張ればいいのにと思うことが多い。

ドラムと音楽がいい例だ。
フォームが綺麗だから絶対上手くなるってプロの人に言われたけど学生時代だったしヒヨってたよなぁ。

今だったらまた違う結果が出せるかも知れない。

俺はどの業界に従事すればいいんだ。

IT業界か音楽業界か。

どっちもセンスあると言われたけどどっちも中途半端でどっち付かずなんだよなぁ。

迷うぜ。
Categories
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
哲学科卒。
卒論はニーチェの「ニヒリズム」。

IT会社に入ったり休職したりを繰り返す。
大学4年の12月までバンドをやっていたのに翌年1月には内定を取り付けるほどの強運の持ち主。
そう言えば2006〜2008年の空前の売り手市場の甘い汁を存分にすすった。

だが占い師に「自分の強運に振り回されることになる」と予言され、実際にそうなる。

高校受験のとき、人生への絶望からうつ病という厄介な病気になる。
噂のクライムアクションゲーム「Grand Theft Auto」シリーズをやり込んでから仕事に目覚める。

Dry your Tears with Love...










訪問者数

livedoor画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ