♂フーゾク漫遊期♀

サブカル・フーゾクの世界から日本の将来を考える。

今宵も楽しくパーリナイ!

元カノ

バービーちゃんを想ふ

10db14fd.jpg朝から何故かバービーちゃんのことを思い出した。
彼女は食事に行こうと言ったっきり連絡が取れない。

挙げ句の果てに携帯もメールも繋がらない。
携帯変えたのか?

店に連絡して彼女の所在を聞いたところ最近長期休暇を取ったとのこと。

夜上がったのか?
これらのことは彼女とはもう二度と会えないことを意味する。

こんなのってないよな。
まあこういった意味で「嬢」という存在はレアなのである。

彼女は俺の好みの島谷ひとみ系の顔していた。
島谷ひとみ系の顔はデフォルメすると白目が見えなくなる顔だ。
芸能人というよりもフーゾク(キャバクラ・風俗など)嬢として売れる顔である。

二回しか会ったことのない女のことを引きずるなんて俺も単純だね。
「私は恋愛したら結婚まで考えるタイプなの。ちょっと重いよね。でもあなたと仲良くなりたい。」という彼女の言葉を真に受けてしまった。

バービーちゃんは友達の元カノ嬢を口説いてるときに同時進行で口説いていて、三人で会話をしていたときに俺が元カノ嬢に交際を迫っていたことがバービーちゃんにバレてしまった(こっちは駄目だった)。

その後元カノ嬢からあけおめメールが来たとき(交際断った男と仲良くしたがる心理が謎だよな)に「お前指名替えだから」と言って元カノ嬢との関係はぶった斬り、口説ける可能性は万に一つから完全にゼロになった。

結局「二兎を追う者一兎も得ず」で両方失ってしまった。
あの店に行くことは未来永劫ないだろう。

金と女と時間が流れていく…
俺の手元に何も残さずに鮮やかな記憶だけ残して…

以上美容室からでした!

ランキングエントリー中!

キャバカノからの着信

e834cadb.gifドラムの個人練の最中にキャバカノから着信があった。
そろそろ時間も経っているし俺も成長しているし電話に出てもいい頃だろう。
別れ方もいい加減だったから一度話したかったんだ。

嬢「もしもし〜?元気〜?」

俺「元気だけど。何?」

嬢「元気してるかな〜と思って。」

俺「で、何?」

俺は始終ロジカルシンキングモードだった。

一時期解離性障害っぽかったキャバカノは最近精神的にも安定してきて睡眠も薬に頼らなくなって、仕事も順調で(No1取ったらしい)学校にも通っていて生活が充実しているらしい。

俺「よかったね。で?どうしたい?」

んでふと俺を失ったことや俺に対する態度とか反省したらしく、俺と今までどおり仲良くして欲しいと言ってきた。

今まで通り・・・

後輩から『色恋』と揶揄されて俺も彼女のことを全く信じられなくてストレスが溜まってしょうがない状態・・・

店に引っ張られた挙句電話代払えだと。
本彼ならそんなことしないだろ?

彼女にとって俺は精神安定剤であったかもしれないが、セックスをしてない以上俺にとって彼女と関わるメリットはない。

俺「体の関係もなかったしな。」

嬢「そういう雰囲気になればいいんだけど、私自身最近性欲がそんなにないの。
  だからってしようってものでもないでしょ?」

俺「確かに、だからってやらせろってのもおかしな話だよな。」

・・・

俺はよりを戻す条件として『店に引っ張らないこと』を挙げたら、店に引っ張る場合彼女が飲み代を払うことになった。

うーん。
俺としては一度見限った女と今更どうこうなんていうのは考えられないしメリットがないんだよな。
金を貰えるなら考えてもいいが俺はホストやジゴロじゃない。

とりあえず彼女からのメール受信拒否を解除した。
セフレという条件で折り合わせてみよう。
一回セックスしてみたら何か始まるかも知れないしこの条件が飲めなければ損切りだ。

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

ドラム個人練入った後歌舞伎町に逝ったんだが、ふとコンビニに置いてあった風俗誌に目をやると・・・

キャバカノらしき女がトップを飾っている!
ソープランドの新人として。
歌舞伎町有名店にいた頃の名前を使って。

信じられん。
AVの次はソープか。
どれだけ俺を失望させてくれる。

そんなに金とセックスが好きなのか。
そんな女とセックスしてエイズでもうつされたらたまったもんじゃない。

金が引っ張れなければ損切り。
ジゴロになれるか?

どうする!?俺!
Categories
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
哲学科卒。
卒論はニーチェの「ニヒリズム」。

IT会社に入ったり休職したりを繰り返す。
大学4年の12月までバンドをやっていたのに翌年1月には内定を取り付けるほどの強運の持ち主。
そう言えば2006〜2008年の空前の売り手市場の甘い汁を存分にすすった。

だが占い師に「自分の強運に振り回されることになる」と予言され、実際にそうなる。

高校受験のとき、人生への絶望からうつ病という厄介な病気になる。
噂のクライムアクションゲーム「Grand Theft Auto」シリーズをやり込んでから仕事に目覚める。

Dry your Tears with Love...










訪問者数

livedoor画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ