♂フーゾク漫遊期♀

サブカル・フーゾクの世界から日本の将来を考える。

今宵も楽しくパーリナイ!

フーゾク

まーたこっちに帰ってきたー

60bd440a-s
おのれ・・・


フーゾクライターだっつうのにフーゾク行けてないから


記事書こうにもかけないぜ・・・


あ、この前池袋のキャバ行った。


もうこの年になってくると20くらいの子なのかJKなのか大して違いがなくなってくるなー


俺がタッパあるからかもだけど。。


話は変わるが、フーゾクライターとしては病んでる場合じゃないので昔のネガティブな記事は極力削除するし、


昔の記事読んでみたら結構ためになること多いよな・・・


凄い深い考察をしている、我ながら。


病んでる期間中にあった色恋沙汰、まだまだいっぱいあるんだけど


あんまり書きすぎてもよくないね。


表現の自由よりも自主節制精神が大事だわ。


しかし口説いてたセクキャバの子だけはなんか割り切れなくてね・・・


H出来なかったとはいえ付き合うまでいったから一応「彼女」だけど


最後の一線は超えられなかった。


最後は音信不通。


フーゾク嬢との関係なんてそんなもんだと思った。


フーゾクは擬似恋愛


それもいつか卒業する学校みたいなもんさ。


だから使ったお金は授業料。


俺の金で幸せになってくれ・・・天使たち・・・


愚痴るつもりできたがたまにはいいことを言う。

スナックで飲み明かす

011817c6.jpg金曜の夜Nと食事をすることになった。
Nは女のことで色々悩んでいるらしい。

俺の助言じゃらちがあかんらしく、スナックに行くことになった。
Nが1500万飲み屋に突っ込んだバブル時代に行ったというスナックだ。

世田谷の閑静な住宅街を徒歩で抜け、やっと繁華街に辿り着いた。
繁華街に出るまで半端なく田舎道だったぞ。

行ってみたら・・・ババァばっかじゃねえか・・・
若い子が一人いる。

若い子がいる間は楽しかった。
キャバクラじゃないから指名は出来ない。
やっぱキャバクラだろー。

木曜日一人カラオケに行ってのどが痛いというのに、俺とNは歌い続けていた。
途中から隣にいるおっさん話し掛けてきたりとかついたのがうるさいババァだったので苦痛だった。

何の修行だよ・・・
金払ってさ・・・
しかもおごりじゃないし・・・

もう飲むしかないよね。
俺はひたすら飲み続けていた。

午前4時頃、店も忙しくなって来たみたいで俺らのところには誰もつかない。
俺とNはぼーっとしていて途中から何をしにスナックまで来たのかよく分からなくなっていた。

ママ「帰る?」

俺らは帰ることにした。
6時間以上いて二人で2万円とは安いよな。
Nから1万円借りた。
出費はマジ痛い。

始発まで後小1時間ほどある。
俺はNと別れて一人で24時間営業のマックで仮眠を取ることにした。

4月下旬だというのに深夜はくそ寒い。

余っていたサイレースを飲んで仮眠を取ろうとしたのがいけなかった。
サイレースは遅効性なのと酒が残っていたのが相まって電車に乗ってから寝過ごすことが多くなった。
くそ眠い。

何度も駅を乗り過ごしてやっと地元に辿り着いたころにはもう7時だった。
くそ寒いので駅からタクシーで帰ろうかと思ったが根性で自転車をこいた。

思い出したようにプレッシャーに襲われる。
作曲のプレッシャーは相変わらずあるようだ。
土日は完全休養だな・・・

ランキングエントリー中!

あの頃の自分を振り返って

あの頃は何で

店をはしごする程

遊ばねば気が済まなかったのか

店に何を求めていたのか

心に穴が空いてゐる

穴を埋めるべく

足しげく通う


金持ち父さんの言ったことを思い出そう。

「ゲームを愛しなさい」


そう、これはゲームなのだ。
ゲームなんだから勝つときもあれば負けるときもある。

ゲーム自体を愛すれば失敗も自ずと成功への布石となるであろう。
そう自分に言い聞かせる。
Categories
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
哲学科卒。
卒論はニーチェの「ニヒリズム」。

IT会社に入ったり休職したりを繰り返す。
大学4年の12月までバンドをやっていたのに翌年1月には内定を取り付けるほどの強運の持ち主。
そう言えば2006〜2008年の空前の売り手市場の甘い汁を存分にすすった。

だが占い師に「自分の強運に振り回されることになる」と予言され、実際にそうなる。

高校受験のとき、人生への絶望からうつ病という厄介な病気になる。
噂のクライムアクションゲーム「Grand Theft Auto」シリーズをやり込んでから仕事に目覚める。

Dry your Tears with Love...










訪問者数

livedoor画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ