♂フーゾク漫遊期♀

サブカル・フーゾクの世界から日本の将来を考える。

今宵も楽しくパーリナイ!

風俗

西川口の今

177e735c.jpgというわけで西川口。
ここのイメクラがなかなか良かったような…

以前まで活気のあったいかがわしい風俗街に変化が起きていた。

風俗店のあったと思われるテナントのほとんどが貸し店舗になっていたのである。

摘発の魔の手がここまで伸びていたか…

石原め、ぶっ殺してやる。

あの頃の自分を振り返って

あの頃は何で

店をはしごする程

遊ばねば気が済まなかったのか

店に何を求めていたのか

心に穴が空いてゐる

穴を埋めるべく

足しげく通う


金持ち父さんの言ったことを思い出そう。

「ゲームを愛しなさい」


そう、これはゲームなのだ。
ゲームなんだから勝つときもあれば負けるときもある。

ゲーム自体を愛すれば失敗も自ずと成功への布石となるであろう。
そう自分に言い聞かせる。

GW明けフィリピン帰りに一発

フィリピンでの1週間、
ホテルで毒気のない生活をしていたので溜まりっぱなしだ。

一応エロDVDとノートパソコンを持って行ったのだが
コンセントの電圧が違うので使用をためらう。

親父のフィリピン―日本間の変電器あったんだけど
日本から持ってきたドライヤーを使ったら煙吹いて壊れちゃったよ。

お父ちゃん、ごめんよ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

フィリピンのエロ本もエロ本なんて呼べるレベルじゃなくて
どういうことかというと女の裸の写真はあるんだが
乳首の部分がぼかしてあったり下を脱いでいないので何も感じない。

欲求不満だ( -д-)ノ


というわけで帰国一発風俗だ。
今日は池袋のピンサロP。

ここは値段の割りにキャストのレベルが高く(酷いのもいるが)
ばっちり抜けるのでコストパフォーマンス抜群だ。

この店の指名嬢(No1)は大学時代やバンド時代、
金もなく精神的に辛いときの支えになった。

この俺より5個くらい年上の嬢はサービス精神旺盛で
何と言うか客商売が分かっている。

歌舞伎でセクキャバもいいが初心に帰ってみるのもいい。


安い店なのでやたらと待たされる、だがそんなのは慣れっこだ。

嬢「ひっさしぶり〜!!」

久々の再会、やはりいい女だ、と思いきや、

肌のハリが…シミが…

歌舞伎で若くて可愛いのと遊びすぎた俺の目はやたらと肥えていた。

というか人類普遍の真理

人は時と共に老いるのだ


ということを思い起こさせた。

まぁいいや、抜ければ。


重ねあう唇が重ねた時を思い起こす。

この感覚…

通い詰めることによって馴染むという感覚を味わう。
やはりこの店ではほかの嬢は指名できない。

若くて可愛いのもいるのだがここは安い店、
キャスト管理もなってないだろうしもっと稼げる店もあるからすぐ辞める。

というわけで時を経てもきちんと残っているこの嬢は貴重だ。


1週間ぶりの射精で酷く疲れた。
キャバ・セクキャバ通いで満足できなかった部分は
結局抜きで解決ということになるようである。

「女とか恋愛とか何だかんだ言ったって抜ければよい」


ロマンチストの俺には割り切れんのだが
理系の後輩の言うこともごもっともだ。

スッキリ(*゚∀゚)っ

日本初、女性用ソープ登場。ホスト募集中

69481961.JPGついにキターーーーーーーーーーーー(・∀・)ーーーーーーーーーーーー!!

日本初女性用ソープ。
ホストのレベルが低いとか男の体が持たんとか話題沸騰である。

ババアが来てもちゃんと起つのか
メンヘル客ばかりで自分が病まないのか

俺にゃぁ無理だ。

http://72.14.235.104/search?q=cache:Zj5MX372-egJ:blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/916767.html+%E9%87%91%E3%81%A7%E8%B2%B7%E3%81%88%E3%82%8B+%E6%84%9B%E3%81%AF%E5%B9%BB&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp

http://www.cc-club.jp/
http://www.cc-club.jp/mindex2.htm

石原慎太郎 〜憎いあん畜生〜

ff564572.jpgこいつだけは許せないという政治家、
石原慎太郎だ。

こいつの政策ときたらビニ本読めなくしたり
風俗店摘発したりホストの営業短くしたり。

行きつけだった嬢にも二度と会えなくなってしまった。

挙句の果てに中学生同士のセックス禁止だって?
ちゃんちゃら可笑しいぜ。

こいつだけは許さん!!

鬱陶しい

ソープの女が外れだった。

外れだったというのは写真と実物が違っていたということで
現実と理想のギャップにしばし戸惑った。

そんな精神状況だと息子も元気が出ないのか
高い金払ってテコキでやってもらった。

サービス精神はよかった。

嬢に申し訳なくなってきてさらに自己嫌悪。

歌舞伎町は鬱陶しいくらいの雨。

そんなこんなで精神的ダメージを受けている。

しかも連日のくそうるさい選挙カーの応酬。

鬱陶しいぜ、まじで。

あ〜しばらくキャバクラとか行きたくないな。
Categories
livedoor画像検索ランキング
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
哲学科卒。
卒論はニーチェの「ニヒリズム」。

IT会社に入ったり休職したりを繰り返す。
大学4年の12月までバンドをやっていたのに翌年1月には内定を取り付けるほどの強運の持ち主。
そう言えば2006〜2008年の空前の売り手市場の甘い汁を存分にすすった。

だが占い師に「自分の強運に振り回されることになる」と予言され、実際にそうなる。

高校受験のとき、人生への絶望からうつ病という厄介な病気になる。
噂のクライムアクションゲーム「Grand Theft Auto」シリーズをやり込んでから仕事に目覚める。

Dry your Tears with Love...










訪問者数

livedoor画像検索
本ブログパーツの提供を終了しました
Recent Comments
QRコード
QRコード
Archives
  • ライブドアブログ