e48a82b9.jpgうつ病の治療としてブログ療法があって、その一環として当ブログも運営しているわけであるが、芸能人ブログとかアルファブロガーみたいにアクセス数が伸びるわけではない。

もちろん自分が運営しているブログのアクセス数が多ければ誰だって嬉しいだろう。
しかしことさら伸ばす必要があるのか?

ブログのアクセス数を伸ばす手段の一つとしてランキングに登録することが挙げられるが、「うつ病ランキング」だけは不可解だ。

ことさらうつ病であることを強調してアクセス数を稼ぎたいのか?

アフィリエイトで儲けたいのか?

同じような境遇の人に共感を得たいのか?

謎である。