202033dc.jpgマネージャーと面談したときに色々と心療内科に聞いて欲しいと言われたのだが、マネージャーの言ってることがまとまってないので次に心療内科に通院するまでに要件を俺がまとめる必要がある。
「君に依頼したいことは3点!」みたいなロジカルな依頼をくれよ。

あんなファジーでよく組織のマネージャーが務まるものだ。
だからこそ俺らの代でロジカルシンキングの必要性が高まったのだろう。

ファジーだからこその利点ってのはきっと顧客の相手をするときに顧客がなんか曖昧なことを言っても曖昧な感じで何となく理解したふりが出来ることくらいじゃないか。
ファジーな人間は要件をファジーに理解し、それをファジーなまま部下に伝えることになる。

そしてプロジェクトがこける。

俺が出世した方がよっぽどいい仕事出来るような気がする。