件の事実は某巨大掲示板において入手した情報である。

俺は「どうせねらーの戯言だろ」とたかをくくっていた。

彼女のAVでの源氏名をGoogleで検索したところ、

あったよ(((( ;゚д゚)))

何て骨体。・゚(゚`Д)゙

俺は何も考えずほぼ反射的にそのAVを購入しようとした。

買ってどうする?

抜くのか?

彼女が他の男に抱かれているのを見て嫉妬プレイ?
というよりもまだ見ぬ彼女の裸体と痴態を見ることが出来る。

問題は俺がAVを仕事にしている女の子と付き合ったのではなく、
俺が付き合っている女の子が

ノリとか金のためにAVに出てしまった


ということに尽きる。

彼女がれっきとした職業としてのAV女優ならば
こんな気持ちにはならなかっただろう。

知っている女の子がAVに出ているという下世話な欲求。
彼女がAVに出ているという単純なショッキングさ。

逆巻く二つの二律背反はまるで嵐のように俺の心を荒らした。
俺の心と胃は計り知れないダメージを受けた。

このダメージは鬱のそれとは違う。


それにしても下衆なのは巨大掲示板だ。

そこでの彼女の叩かれ方といったら尋常ではなかった。
彼女が何をした?

色恋で引っ張られた。
可愛くない。
AV出てた。

そんなことをネットの掲示板で書き込んでも何のメリットがあるというのだ。

しかし店のHPで顔写真を出して店側が売り出している嬢である以上
そのように巨大掲示板で叩かれるリスクというものは付き物であろう。

それを分かっててのAV出演だったのだろうか?

過去は消えない。
それでも彼女は前向きに頑張っているんだ。